レポート>広島平和記念行事2011     (’11/8/5(金)、6(土))

 
 広島平和記念行事2011
場 所:世界平和記念聖堂他(広島市)、桜町教会(香川県高松市)
日 程:8月5日(金)  広島市
   子供プログラム、原爆資料館見学
   平和行進(平和公園〜平和記念聖堂)
   平和祈願ミサ
    8月6日(土)  広島市〜高松市
   戦争犠牲者追悼ミサ(記念聖堂)
   「平和の祈りとコンサ−ト」(桜町教会)
* 参加者の感想 *
     戦争はダメだ       江ノ口教会   毛利美来
 八月五日、広島の幟町教会の地下聖堂で話をききました。一九四五年八月六日に投下された原子爆弾によって広島は焼け、ほとんどの建物がなくなっていたり、大勢の人達が亡くなった話を聞いてかわいそうでした。
 だから亡くなった人たちの苦しみと悲しみを繰り返さないようにしたいです。ミサでも話を聞いて、戦争をしたらダメだと思いました。
 原爆ドームを見に行きました。
 小学校の時にも修学旅行で見ましたが、その時は遠くからみるだけだったので、今回近くで見ると、原子爆弾で変形した石やガラスのかけらがありました。
 そして橋を見ると、原子爆弾をどこに落としたかがわかりました。ちょっと、形が違っていたからです。
 二日目、高松に戻って桜町教会のコンサートで千の風になってを歌いました。楽しかったです。とてもいろんなことを聞いて勉強できた二日間でした。

 

写真集

出発

原爆体験お話し

原爆資料館見学

原爆資料館見学

平和公園

平和公園

平和公園

夕食(広島お好み焼き)

朝食

戦争犠牲者追悼ミサ

戦争犠牲者追悼ミサ

平和記念聖堂見学

平和記念聖堂前で集合写真
 
平和の祈りとコンサ−ト(桜町教会)

 

ページの先頭   レポートに戻る   ホーム